ご旅行最終日にスパをご利用される際の注意事項

フラワー

バリ島ご旅行の最終日にスパのご利用をお考えの方も多いと思いますので、最終日にご利用いただく際の注意事項をご紹介いたします。

1.日付の変わる深夜12時以降のフライトは注意。

バリ島から日本へのご帰国便は、深夜12時以降のスケジュールが多くなっています。その場合、ご出発の日付の前日が実質的なバリ島ご滞在最終日となります。日本からご予約いただく時点では、そのことに気がつかずに既にご出発済みの日付でご予約してしまい、バリ島にご到着されてから間違いに気づく方が稀におられます。せっかく事前に人気のスパをご予約を頂いていても、ご利用いただけないことになりますので、最終日にご利用の際には、実質的なご滞在最終日をしっかりとご確認下さい。

2.余裕を持ったスケジュールを。

経済発展が著しいインドネシア・バリ島では年々、交通渋滞が激しくなっています。バリ島の街スパをご利用いただく際には、ホテル-スパ間の移動は、スパによる無料送迎をご利用いただく形が一般的ですが、クタ・レギャン・ジンバラン地区を中心に、交通渋滞に巻き込まれることがあります。特に最終日ご帰国前のご利用は、帰りのフライトに影響してきますので、あらかじめ余裕を持ったスケジュールを立てて頂けますようお願いいたします。

不慣れなバリ島で、移動時間等がよくお分かりにならない場合は、ご要望欄にホテル、または空港へご到着になりたい時間帯をご記入頂き、ご予約時間の調整をご依頼ください。少し余裕を持った時間帯にて手配させていただきます。

3.スパから直接、空港へ移動し、時間を有効利用。

バリ島で無料送迎を実施しているスパの中には、終了後、直接空港へお送りすることも可能なスパが多くあります。スパのロケーションにもよりますが、クタ地区やジンバラン地区のスパをご利用になる場合には、施術終了後、ホテルにお戻りになる代わりに、直接空港へ向かわれることで、かなり時間が節約できます。ご帰国前にスパをご利用になる場合は、時間を有効活用していただくために、直接空港への移動もご検討下さい。

直接空港へお送りする場合の注意事項はこちらをご確認下さい。

ご帰国前にバリエステでリラックス。ご旅行最後の思い出にいかがでしょうか?