バリ島のスパで使えるインドネシア語会話

バリ島はインドネシアにありますので、公用語はインドネシア語です。エステの受付スタッフは日本語がわかる場合も多いですが、実際にトリートメントを担当するテラピストは、日本語はもちろん英語も片言しかできません。そこでエステ&スパに行った際に使えるインドネシア語会話を集めてみました。せっかくの癒しの時間、テラピストに自分の好みをしっかり伝えて、充実した時間を楽しみましょう。プリントアウトしてお持ちになると役に立つかも??

あいさつ
おはよう Selamat pagi. スラマッ パギ
こんにちは Selamat siang. スラマッ シアン
こんばんは Selamat malam. スラマッ ソレ
ありがとう Terima kasih. トゥリマ カシ
どういたしまして Sama-sama サマサマ
ごめんなさい Minta maaf. ミンタ マアフ
大丈夫です Tidak apa apa. ティダッ アパアパ
 
エステ中に
気持ちいい enak エナッ
とても気持ちいい enak sekali エナッ スカリ
痛い sakit サキッ
疲れている capai チャペ
暑い panas パナス
寒い dingin ディンギン
強すぎます Terlalu keras トゥルラルー クラス
弱すぎます kurang keras. クラン クラス
もう少し強くしてください Tolong lebih keras. トロン ルビ クラス
もう少し弱くしてください Tolong lebih pulang-pulang. トロン ルビ プランプラン
もう少し上 Sedikit atas. スディキッ アタス
もう少し下 Sedikit bawah. スディキッ バワ
もう少し右 Sedikit kanan. スディキッ カナン
もう少し左 Sedikit kiri. スディキッ キリ
ここを揉んでください Tolong pijit sini. トロン ピジッ シニ
頭を揉んでください Tolong pijit kepala. トロン ピジッ クパラ
 
からだの部位
kepala クパラ
rambut ランブッ
mata マタ
muka ムカ
leher レヘール
bahu バフ
背中 punggung プングン
pinggang ピンガン
lengan ルンガン
tangan タンガン
jari ジャリ
kuku クク
dada ダダ
おなか perut プルッ
おしり pantat パンタッ
太もも paha パハ
kaki カキ
足の裏 telapak kaki トゥラパッ カキ